Home> 東北の山: 2017年8月アーカイブ

東北の山: 2017年8月アーカイブ

三吉山・葉山・山形県の山

19日は、どこも雨。一日中、高校野球を聞いていた。最後の育英はTV観戦。

超ドラマだった!が翌日、育英も盛岡も消えてしまった。東北の夏は終わった。

翌日は、山形が曇り予報。仙山線に乗るのであった。

 

2017820日(日) 天候 晴れ 植松単独

 

仙台は、相変わらず雨、本当に今年は夏が来ないのか。

仙山線、面白山トンネルを抜けると山形はやはり晴れている。

山形駅で奥羽本線に乗り換える。かみのやま温泉駅で下車。まずは帰りの電車時間の確認。

 

<かみのやま温泉駅>

 かみのやま温泉駅.JPG

 

<かみのやま>

 かみのやま.JPG

 

後ろが、目指す三吉山(さんきちやま)

山形は、すでに稲穂がこんにちは、し始めている。とにかく暑いのである。

 

<登山口>

 登山口.JPG

 

<最高な水場>

 最高な水場.JPG

 

<山頂から山形方面>

 山頂から山形方面.JPG

 

<葉山山頂>

 葉山山頂.JPG

 

<山頂より蔵王>

 山頂より蔵王.JPG

 

先程の水場でありったけの水を汲む。今日は、マムシによく出会う。

3匹目。町に降りた。物凄い暑さ。風呂に入りたいが、電車の時間が無い。

ぐるっと一回り。

 

<上山城>

 上山城.JPG

 

<城から三吉山・奥が葉山>

 城から三吉山・奥が葉山.JPG

 

<武家屋敷>

 武家屋敷.JPG

 

駅のトイレにて着替えをする。ここかみのやま温泉は共同浴場が6個もある。

しかも料金は150円。経塚山に来た時にでもゆっくりしよう。

164分奥羽線山形へ。1653分仙山線。

電車はいい、酒が飲めるので。19時半帰泉した。

 

植松一好

南面白山・小東岳

以前から気になっていた山、大東岳に対して小東岳。

南面白山越えて、小東岳に行き、山寺駅まで歩く事とした。

 

201785日(土) 天候 晴れ 植松単独

 

仙台は雨。地下鉄まで傘さして行く。面白山トンネル抜けても雨ならあきらめる。

北仙台駅からJR仙山線に乗り、面白山高原駅で降りる。山形、快晴であり、朝から

暑いのだ。

 

<ねじれ草?>

 ネジリ草?.JPG

 

11時、南面白山山頂着。

 

<大東岳>

 大東岳.JPG

 

<左大東岳・右小東岳?>

 左大東岳・右小東岳.JPG

 

ここからは未知の領域だ。夕方までには山寺駅に着きたい。

小東岳と思っていたピークは、まだまだ先で地図を確認すると、標高も思っていた

小東岳より100m以上低いのであった。13:40小東岳着。山頂より南面白山を振返る。

 

<奥が南面白山>

 奥が南面白山.JPG

 

と、今日、初めて登山者に会った。秋保ビジターセンターから歩いて、やはり、初めて

人に会ったと。面白駅まで今日中に行くという。さて、山寺までは、まだ長い。

途中、水、無くなる。早く沢に降りたい。沢に出、水カブ飲み。長い林道歩いて。

まだ、日の高い、17:40山寺駅に着いた。久しぶりに8時間以上歩いた。

 

<山寺駅>

 山寺駅.JPG

 

18:19仙山線に乗ると、すぐに睡魔が襲ってきた。気が付くと愛子駅で、多くの客が

乗り込んできた。みんな、浴衣着ている。そうか、仙台七夕祭り、そして花火大会。

北仙台駅で降りて、空いている地下鉄で泉中央で帰泉した。

 

植松一好

Home> 東北の山: 2017年8月アーカイブ

カテゴリ
アーカイブ
ウェブページ
購読
Powerd By

Return to page top