Home> 走る!アーカイブ

走る!の最近のブログ記事

電車でシリーズ:鳳凰三山

今回の目標
鳳凰三山制覇。なるべく舗装路(林道)は通らない。

日時:2013年8月2日(金)-3日(土)
天候:晴れ→小雨→曇り→晴れ
メンバー:上久保(あや隊)。森田(白鳳会)。

コース
穴山駅~荒倉山~青木鉱泉~地蔵岳オベリスク~観音岳~薬師岳~
お中道~青木鉱泉~無名の山~入戸野~穴山駅

鳳凰三山_コース
20130802-houou-01.jpg


久しぶりの電車でシリーズです。
金曜の終電で穴山駅に到着。準備してAM1:00出発。
途中コンビにで補給し、荒倉山へ。登山道入り口にヒル注意の看板あり。
まぁまぁ整備されている登山道だが、忠告通りヒルがまとわり付く・・。
三平峠までは順調だが、そこから先の道が無い・・。
漆黒のルーファイ。何とか林道に到着。300mを30分。
結局、青木鉱泉まで3時間かかってしまった。時間的には、15kmの林道を走った方が早かった。

毎回そうだが、登山道に着いた時には疲れ果てている。青木鉱泉で水を補給し、4:00出発。
途中、滝を見学しながら日の出を見て、鳳凰小屋に7:30到着。
小屋の主人に聞いたところ、やっぱり、荒倉山を通ってくる人は、ほとんどいないとの事。
ましてや、帰りの入戸野へ抜ける登山道も厳しいんじゃないかなぁ~って・・
水を頂き先を急ぐ。

地蔵岳に8:00着。さすがに、ココまで来ると賑わっている。
上久保氏のみ、オベリスクの頂に立ってから観音岳で合流し薬師岳へ。
ここから、お中道を通って、青木鉱泉先の入戸野へ抜ける登山道へ。


ウエクボ
20130802-houou-02.jpg


今度は、登山道入り口が見つからない。またしてもルーファイ・・。
あたりをつけて藪の中へ、13:30入山。
藪コギではないが、間伐だらけで歩きづらい。所々踏み跡、ピンクテープ、木のペイントがあるが、あちこちにある。
地形図を見ながら進むがカナリ怪しい・・。しょうがないので、GPSで確認。
結局、この地図の点線に道はありません。所々ある踏み後、マーカーもあてになりません。
たどるとドコに連れて行かれるか・・。
4.5kmを4時間・・。当然、15kmの林道を歩いた方がよっぽど早い。
最後は、防砂ダム脇をすり抜けて、害獣用電流金網をかわして何とか一般道に。
ヒルやひっつき虫を払いのけて、七里が岩の九十九折を登って穴山駅に17:20到着。
今回の核心は入戸野コースでした・・。


鳳凰三山鳥瞰
20130802-houou-03.jpg


鳳凰三山_高低
20130802-houou-04.jpg


注:
・この入戸野コースは、一般の方にはお勧めしません。藪コギマニアには良いかも。
入戸野コースなら、多少林道歩きは長くなるが、平川峠の藪コギをお薦めします。
昼間ならなんとかなるかも。多分、、
・添付の地図は、登りは尾根道ですが、実際はドンドコ沢です。

ps。穴山駅東側にキレイな公園があり、東屋、水道もあります。ありがたいですネ。


モリタ

Home> 走る!アーカイブ

カテゴリ
アーカイブ
ウェブページ
購読
Powerd By

Return to page top