Home> 白鳳会について

白鳳会について

  • 2014年6月11日 23:36

白鳳会の紹介

白鳳会は「山岳の研究、調査発表および登山技術の向上、普及発達を計ると共に会員相互に親睦を計るを以て目的とする。」を会則として、1924年(大正13年)韮崎市に創設されました。以後、地域山岳会として、登山活動はもとより山岳の研究開発と保護、安全登山指導、遭難防止と救助等、幅広い活動を展開しています。

歴史

年次会長名主要行事・救助活動主要山行
大正13年小屋 忠子創立(6月27日)

韮崎駅登山案内所開設

南アルプス登山案内図製作

北御室小屋開設(11月)
鳳凰三山、白馬岳、甲斐駒ケ岳、国師岳、金峰山、富士山、八ヶ岳
大正14年白鳳峠の開削(平賀文男顧問命名)穂高
昭和5年北岳遭難  富士山、御坂山塊
昭和8年柳本 経武「白鳳」創刊号発行(12月25日)アサヨ峰遭難 白根三山
昭和17年小林 真作創立20周年座談会
昭和22年山本 英雄旧白鳳荘竣工(10月10日)
昭和28年池田 光一郎地蔵岳登山教室開催
昭和43年中山 四郎現白鳳荘新築(6月20日)
昭和44年山寺 仁太郎韮崎駅へ白秋碑建立鳳凰集中登山
昭和46年大棚沢登山道復旧

深田久弥先生 茅が岳遭難
甘利山(北沢、南沢)
昭和48年大棚沢遭難 
昭和49年第29回国体山岳競技 白鳳会単独参加モンブラン、アイガー、

マッターホルン(秋山泉会員)
昭和51年植村直己氏講演 懇親会唐松岳、大武川氷瀑
昭和53年山寺 義雄観音岳遭難

NHK鳳凰三山撮影協力

第35回国体山岳競技 県代表
北岳集中山行
昭和56年深田祭第1回開催

笊が岳遭難
八ヶ岳集中山行、穂高、

北岳バットレス
昭和61年第41回国民体育大会(かいじ国体)

鳳凰三山(10月)
昭和63年二塚 謙三地蔵岳遭難金峰山集中山行
平成元年志村春美会員国体出場鳳凰集中山行、甲斐駒ケ岳、

仙丈岳
平成2年観音岳遭難八ヶ岳集中山行
平成6年70周年記念 南アルプス全山リレー縦走

観音岳遭難

燕頭遭難
早池峰山、火打山、妙高山、

陣馬山
平成7年横森 義隆鳳凰三山遭難雨飾山、巻機山、高妻山
平成8年茅が岳道標設置木曽駒が岳、黒部・立山・笠が岳
平成9年鳳凰三山遭難八ヶ岳合宿、富士山、北岳

ヨーロッパアルプス遠征
平成15年秋山 泉瑞牆山遭難鳳凰三山集中山行
平成16年80周年記念 北アルプス全山リレー縦走北アルプス集中山行
平成17年甲斐駒坊主尾根
平成18年80周年記念 中国四川遠征阿妣山、大姑娘山
平成19年白鳳八号出版大唐松
平成20年岳連60周年ムスターグアタ遠征(関隊員)笹山、離山
平成22年亀田隊員 中国四川省双橋溝牛心山

東面壁世界初トレース(オールフリー)

役員(平成25、26年度)

顧問山寺 仁太郎会長秋山 泉
相談役山寺 義雄副会長植松 淳一
横森 義隆内山 透
柳本 光一井口 功
三枝 登久夫理事長小野 雄二
参与猪股 鎮夫渡辺 真二郎
河阪 一造副理事長総務山本 道夫
中田 美夫山岳亀田 博生
監事清水 利彦月例山行井口 功
堀内 卓月例会植松 淳一
山梨山岳連盟出向役員広報関 秀倫
競技委員長渡辺 真二郎会計中川 恵美子
技術指導副委員長亀田 博生理事石井 利夫
安藤 英一
井上 博美
保坂 弘子
宮川 典子

コメント:0

Comment Form

Index of all entries

Home> 白鳳会について

カテゴリ
アーカイブ
ウェブページ
購読
Powerd By

Return to page top